2009年11月06日

薬膳料理をだしてくれる宿2

前回に引き続き、薬膳料理をだしてくれる宿ということで、ご紹介を続けて参ります。
それではさっそく有名な下呂温泉からいきましょう。
岐阜県下呂市湯之島にございます、下呂温泉の「温泉宿 廣司」は、薬膳料理と名物飛騨牛づくしが自慢の温泉宿です。
下呂温泉街の中程に位置しており、観光名所にもアクセスが良い場所です。
観光で歩き疲れた身体を温泉で癒し、地元飛騨牛や薬草、山の幸、川魚などを使用した薬膳料理で元気を取り戻しましょう。
家に帰りつく頃には、すっかりリフレッシュしているはずです。
次は山形県の宿のご紹介です。
山形県、上山市新湯にございますかみのやま温泉、薬石・薬膳・湯治の宿、「招雲閣」です。
こちらの宿の女将は、なんと、国際薬膳指導師の資格を持っており、宿の食事はもちろん薬膳料理です。
女将によって厳選された食材と、身体に優しいお水と言われている還元水を使用した、健康維持や疲労回復などに努めた和食膳が夕食だそうです。
また、温泉はもちろんのこと、ストーンバスや、岩盤浴も完備しており、まさに健康と美容のための宿と言えそうですね。
次は大分県の宿です。
大分県の竹田市直入町ございます長湯温泉の「友喜美荘」も、薬膳料理が美味しい一軒宿です。
長湯温泉のお料理研究会で考えられた薬膳料理がお食事としてお膳にあがるそうです。
季節ごとに考えられた薬膳料理は、薬くささが全くと言っていいほどなく美味で、毎シーズン泊まりに来たくなるような宿です。
日本全国には、まだまだ薬膳料理を出してくれる宿がたくさんあります。
自分だけのとっておきの癒しの宿を探しにでかけてみませんか。
posted by 薬膳料理 at 10:48 | TrackBack(0) | 薬膳料理 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132159447

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。