2009年11月06日

関東地方の薬膳料理レストラン3

関東地方は、人口が多い分、薬膳料理店も非常に多い地域ですので、今回は3回目のご紹介となります。
ではさっそく、神奈川県の薬膳料理レストランからいきましょう。
JR根岸線の関内駅から徒歩5分くらいのところにございます「中国厨芸 品味」には、本場中国の薬膳料理や日本人向けの中華料理メニューをたくさん用意しております。
お店のお勧めが薬膳料理ですので、こちらのお店へ行った際にはぜひ食してみてください。
滋養強壮や、美容に良いものばかり揃えているそうです。
横浜中華街にお店を構えているのは「青葉 新館」です。
こちらは、台湾料理の薬膳を提供しています。
薬膳にしてはしっかりとした味付けで、薄味が苦手な方にも美味しく召し上がっていただけるのではないでしょうか。
横須賀市日の出町にございますのは、「香港料理 朝廷 日の出町店」。
こちらでは、香港の薬膳料理を楽しむことが出来ます。
香港は中華料理の中でも広東料理ですから、広東の薬膳料理と言ったほうが良いでしょうか。
良質な食材選びと、調理法にこだわっているそうです。
そして、宴会までも薬膳料理で行うことが可能だそうですから、お酒の席でもヘルシーなお料理でお腹を満足させられますね。
山下公園の前にございますのは、「和食 やくぜん」です。
素材の味を生かした料理の数々は、どれも女性に大人気だそうです。
豊富な日替わりメニューもあるため、常連さんも多いとか。
薬膳のランチなら、毎日でも良いですね。
横浜の伊勢佐木町にも「へルシー工房 薬膳料理 悠々」というレストランがございます。
神奈川のあたりは薬膳のレストランが多いので、まだ未知のかたはぜひ一度足を運んでください。
posted by 薬膳料理 at 10:48 | TrackBack(0) | 薬膳料理 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。